ナポリタンスタジアム『カルドカルチョ』のメニューや評判・価格・口コミは?

2017年5月13・14日東京スカイツリータウンで開かれる「カゴメナポリタンスタジアム2017」の北海道代表が決定しました!

今回はその「カゴメナポリタンスタジアム2017」の北海道代表『Caldo Calcio(カルドカルチョ)』のメニューや評判・価格・口コミを調べてみましたー!

スポンサーリンク




『Caldo Calcio(カルドカルチョ)』の人気のメニューは?


「カゴメナポリタンスタジアム2017」では、【函館イカナポリタンブラック】で選抜されたようですが、このイカナポリタンブラックは店舗でも食べられるようです。

まずはロケーションから!

五稜郭の東側です。
駐車場もあるみたいなので、車での来店も大丈夫のようです。

カルドカルチョ外観.jpg
出典:食べログより

ロードサイドで、ナポリタンののぼりが目印です。

店内画像1.jpg
店内画像2.jpg
出典:食べログより

店内は、カウンター席もあるようで、ひとりでも気軽に入れるようになっているみたいです。

そして、気になる目玉の【函館イカナポリタンブラック】の価格は、1080円だそうです!

イカナポリタンブラック.jpg

ナポリタンで1080円か・・・

ちょっと高い?

でも、きっとその価格に見合った味なんだと思います。

ということで、気になる口コミをチェックしてみましょう!



『Caldo Calcio(カルドカルチョ)』の口コミは?


<食べログより抜粋>
カルドカルチョ ランチメニュー.jpg
【北海道:男性】
生パスタのお店です。

お昼時に伺ってみました。花園町にあります、カルドカルチョでございます。
日吉が丘通り沿いですね。お店の外観は赤い色でガラス張りになっております。
生パスタがウリなお店です。外の幟には、イカナポリタンの文字。函館に数店ある
うちの一店であります。店舗横に駐車スペースがあります。
今回初の訪問でございます。

店内は、入って右側にカウンター席、左側に2人掛けテーブル席が並んでおります。
テーブル席に座りました。

オーダーいきます。イカナポリタンも食べてみたい気もしたのですが、無難なところで
ペスカトーレにしました^^1280円です。こちらのお店麺は2種類から選びます。
オーダー時に、普通の麺か平たい麺がありますが、どちらになさいますか。と
聞かれました。フェットチーネで。と、言ってみました。ぃや言いたかっただけですw
2.5ミリかフェットチーネかの選択になる様です。

しばし待ってから運ばれてきました、ペスカトーレでございます。具材はイカ、アサリ
エビ。あとなんだっけかな^^見た目的には、いいですね♪
では、頂いてみます。やはり麺はモッチリですね。少し熱めでしたが、トマトソースの味が
しっかり絡んでおいしかったです♪ 結構見た目以上にボリューム感もありました。

お店の方は男性がお一人。調理している様子を何気なく見ておりましたが
手際の良い感じがしました。まだ若い方かと思います。
カウンターではなかったので、ちょと話しかけられませんでした^^
お客さんは、この時は自分のみでしたが、こちらの前を通る時に見ると
結構入ってる時もあったりしますね。

営業時間も割と遅くまでやっている様です。なのでディナーでガッツリいくのも有りなのでは
と思います。通り沿いで目につきやすいお店かと思います。

パスタ好きな方にはお試しいただきたいと思います。ご馳走様でした。

スポンサーリンク





伝説のナポリタン.jpg
【onikumaさん】
もちもち生パスタのお店。

日吉が丘通り沿いにある赤いお店。
ここは以前はフーディング カフェ エスでその前はなんとチッチョ パスティッチョでした。

良く通るのですが、ガラス貼りの店内はいつもにぎわっており
機会があったのでランチタイムにはいってみました。

外にメニューボードが出ています。
なんとランチメニューは17時までだそうです。

店内はすっきりしたカフェというかんじ。白いテーブルに白いイス。

パスタは数種類あり、日替わりなのかな?
選んだパスタのほかに、サラダ、ドリンク、食後のアイスがつきます。
ドリンクはコーヒー、紅茶(各アイスHOT)それにアイスカフェオレもあった。
広島産牡蠣ときのこのトマトクリーム.jpg
つれは1200円の広島産牡蛎ときのこのトマトクリーム。
私は千円の伝説のナポリタン。

ここは2.5mmか、フェットチーネか自分で麺を選びます。
ナポリタンは2.5、牡蛎のほうはフェットチーネで。
大盛りは無料だそうです。

すぐにサラダがでてきます。
ふつうにおいしい。

ナポリタンはほんと麺がもっちもちで
味は濃いめ。ソーセージ たまねぎ ピーマン。

牡蛎のほうは贅沢なくらい牡蛎がはいってました。
フェットチーネももっちもち。ソースはふつう。。かな

アイスは下に少しコーンフレークがはいってました。

どちらかというと若い子向けのお店かな?という感じ。



『Caldo Calcio(カルドカルチョ)』メニューや評判・口コミまとめ


いかがでしたか?

個人的には、伝説のナポリタンが気になって仕方がないですねぇ。

ナポリタンスタジアムでは、【函館イカナポリタンブラック】のようですが、伝説と言うからには看板商品なんでしょう。

いずれにせよ、ナポリタンには絶対の自信があるので、ナポリタンスタジアムにも出場できたのでしょうね。

北海道は遠くて行けないよ~って方でも、スカイツリーに行けば、『Caldo Calcio(カルドカルチョ)』の【函館イカナポリタンブラック】がたったの500円で楽しめるんですよ!

これは行かない手はないですよね!

是非皆さんも、ナポリタンスタジアムで日本全国のナポリタンをご賞味あれ!

関連記事
【保存版】ナポリタンスタジアム2017出場店舗一覧まとめ
《北海道代表》函館イカナポリタンブラック『カルドカルチョ』とは?
《東北代表》インドリタン『ニューチャーリー』とは?
《関東甲信越代表(1)》安曇野林檎ナポリタン『食事処 美里』とは?
《関東甲信越代表(2)》横浜ベジナポ『隠れ家酒場 横浜ブギ』とは?
《北陸代表》ミートソース版ナポリタン『ミエル』とは?
《東海代表》ナポリタンハンバーグON『洋食のことこと屋』とは?
《関西代表》代表贅沢ナポリタン『KICHIRI』とは?
《中国代表》白い山口女子美ナポリタン『レストハウスたんぽぽ』とは?
《四国代表》道後ナポリタン『サンタサンタ カフェダイニング』とは?
《九州代表》ナポリタン『レッフェル 流通団地店』のメニューや評判・価格・口コミは?

スポンサーリンク







この記事へのコメント


この記事へのトラックバック