上田まりえ結婚!夫竹内大助って?馴れ初めは?

元日本テレビアナウンサーでタレントの上田まりえさん(30)がトヨタ自動車の竹内大助投手(26)と来年2月にも結婚するとの報道がされました。

そこで、気になる上田まりえさんの夫竹内大助投手と、二人の馴れ初めについても詳しく調べてみました。

スポンサーリンク




上田まりえさんプロフィール



上田まりえ.jpg

名前  :上田 まりえ(うえだ まりえ)

生年月日:1986年9月29日

年齢  :30歳

出身  :鳥取県境港市

血液型 :A型

身長  :162cm

体重  :非公開

趣味  :野球観戦/ミニ四駆

職業  :マルチタレント 元日本テレビアナウンサー

学歴  :専修大学文学部

30を過ぎても結婚はもちろん、メインとなる番組もなく、負け組の代名詞と言われ、逆にネットでは人気者となっていた彼女。

性格は飾らずさっぱりしており、そこがマツコ・デラックスさんに気に入られて活躍の幅を広げていました。

そして今回の結婚です。

彼女の野球好きは折り紙付きで、集めた野球関連本は数百冊を超えるそうです。

野球関連グッズの収集も好きで、自身でプレーする事も好きらしく、学生の頃は週3回はバッティングセンターに通っていたそうです。

そのくらい、野球が大好きだったんですね。

そんな上田まりえさんの夫となる、竹内大助投手って・・・


竹内大助投手プロフィール



竹内大助.jpg

名前  :竹内大助(たけうちだいすけ)

生年月日:1990年6月3日

年齢  :26歳

出身  :愛知県半田市

身長  :176cm

体重  :82kg

職業  :社会人野球選手

所属  :トヨタ自動車

利き腕 :左利き

持ち球 :MAX144km スライダー・チェンジ・カーブ


高校時代は中京大中京高でエースとして活躍、選抜大会にも出場。

その後、プロの道には進まず慶応大学へと進学。

大学在学中も、もちろん野球を続けました。

そして、大学時代の試合ではノーヒットノーランを達成。

大学日本代表候補に選出され、世界大学野球選手権の選考合宿にも参加しています。

当然、本人はプロを志願していました。

オリックスなどプロのスカウトからも注目されており、志望届を提出しましたたが指名漏れとなり、泣く泣く社会人野球への道へ選んだそうです。

いかに実力があっても、プロへの道はやはり厳しいんですね。

スポンサーリンク




気になる馴れ初めは?



2人は2010年春、上田まりえさんが日テレ入社2年目、竹内大助投手が慶大2年の時に友人の紹介で知り合い、そのまま意気投合して交際に発展。

3年間順調に交際を続けてきたが、竹内大介投手が慶大卒業後、愛知県のトヨタ自動車に入社すると遠距離恋愛となってしまう。

そこから、次第にふたりの心の距離も開きはじめ、ほどなくして破局

その後も友人関係は続いていたが、竹内大助投手が破局後3年半の間ずっと誰とも交際せずに、上田まりえさんのことを思ってくれていたことを本人が知り、

「彼しかいない」と心に決めて今年10月に復縁


上田まりえさんが9月に30歳を迎えたこともきっかけとなり、いわゆる結婚前提の交際へ進展。

上田まりえさんは、母親に竹内大助投手を紹介済みで、母親も竹内大助投手の人柄を気に入っているそうです。

2人は両家への結婚のあいさつを済ませた後、早ければ2月にも婚姻届を提出する予定となっています。


ちなみに、上田まりえさんは妊娠していないそうです。

挙式・披露宴については未定。


上田まりえさんは

「野球と結婚して『野球まりえ』という名前になりたいくらい好き」

と語るほどの野球好きだったので、竹内大助投手との結婚も、ひょっとしたら、野球の神様が授けてくれた運命だったのかもしれませんね。


上田まりえさんの気になる今後ですが、仕事は続ける予定で、仕事と両立し、姉さん女房として彼を支えていくようです。

関連記事
若槻千夏第2子妊娠!第1子誕生時の迷言とは!?
NHK青山祐子アナが第4子妊娠!良夫との出会いとは!?
弁護士大渕愛子さんが帝王切開で第1子出産!
弁護士大渕愛子さんが第2子男子出産!前回は帝王切開でしたが・・・
中越典子永井大夫妻が第1子妊娠を報告!気になる二人の馴れ初めとは!?

スポンサーリンク