テレビ朝日アナ田中萌と加藤泰平の不倫はもはや文化?

【2/10追記】

不倫疑惑報道でテレビ朝日「グッド!モーニング」への出演を見合わせていた加藤泰平アナウンサーと田中萌アナウンサーの名前が、番組公式サイトから姿を消したようです。

ちょっとほとぼりも冷めてきたから、このままなかったことにしようって事なんですかね。

公式にアナウンスできないんでしょうか?

乙武さんが、また怒り心頭になっちゃうじゃないですか!(笑)

スポンサーリンク




昔、石田純一さんが「不倫は文化」という名言を残されましたが、

時代が変わってもやはり、「不倫は文化」なんでしょうか?

先日のテレビ朝日アナ田中萌と加藤泰平の不倫報道から、少し紐解いてみました。


もはや、不倫は文化?



田中萌.jpg

テレビ朝日『グッド!モーニング』に出演中の田中萌アナ(25才)と加藤泰平アナ(33才)の不倫交際が

『週刊文春』で報じられたのは、まだ記憶に新しいところかと思います。

不倫が発覚した12月8日以降、両者とも『グッド!モーニング』には出演していません。

ですが、出演自粛の理由もなぜか公にされていません。

過去に何度も不倫報道があって、それでTVから消えた人、逆により前に出てきた人もいましたが、あまりいい話ではないですよね。

スポンサーリンク




この報道に怒り心頭なのが・・・



『週刊文春』の中でテレ朝のコメントは「プライベートなことですので、コメントは控えさせていただきます」とのこと。

これに怒りを爆発させたのは乙武洋匡さん(40歳)。

乙武.jpg

「プライベートなことですので」って、どの口が言ってんだよ。さんざん人のプライベートをいじくり回しておいて、いまさら何を言ってるんだか


乙武氏は自身のツイッターにそう綴る。

さらに、12月11日に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)の中で、


殴られる覚悟もないのに、簡単に人を殴るのか」…と言いたいところですが、「プライベートなことですので」と、

今後一切、他人のプライバシーをつまびらかにするような報道を放棄する旨のコメントを出されたテレビ朝日さんに心から敬意を表します。

この方針が他の局にも広がり、来年こそ前向きな話題で盛り上がれる一年となるよう期待したいものです


と、テレ朝を強烈に皮肉るコメントをしたようです。

まぁ、そりゃそうですよね。

普段は攻めの立場のテレビ局が、一転守りに回るとどれだけ弱いかを露呈した、今回の不倫騒動なんではないでしょうか。


2016年3月に、乙武さんの不倫が『週刊新潮』で報じられ、各局のワイドショーは連日特集を組んでましたもんね。

あの時は全ての報道で、乙武=悪みたいなイメージを植えつけるための報道だったんじゃないかっていうくらいキツイ内容でしたもんね。

9月に入って乙武さんが離婚を発表したときも、そりゃあもう大々的に報じられてました。

テレビ朝日でも、乙武さんの話題を扱い、乙武さんの「プライバシーをつまびらか」にしていました。

それだけに、溜まっていた鬱憤も相当なものだったんでしょうね。


テレビ朝日の“文化”と言っていいかもしれませんが、他の局に比べて社内の色恋沙汰や不倫騒動が報じられた回数が多いように思うのは気のせいでしょうか。


過去の不倫報道



古くは1993年、既婚だった篠田潤子さん(51才)と元プロ野球選手の古田敦也さん(51才)との不倫交際が報じられ、

参議院議員の丸川珠代さん(45才)と既婚プロデューサーとの不倫報道。

徳永有美さん(41才)は、内村光良さん(52才)との不倫愛を成就。


2016年10月にもテレビ朝日の看板番組『報道ステーション SUNDAY』を担当する矢島悠子アナ(34才)と、

既婚の制作会社社長との不倫愛が報じられました。


そして、件の田中アナと加藤アナ。


このまま、次の番組改編時期に合わせてしれっと担当アナが変わって幕引きとなるんでしょうか。

なんだか後味悪いですね。

攻勢の時は全力で来るのに、守勢に回ると一気にしぼんで行くこの感じ。


個人的には不快感しかないですが、あなたはこういった報道のあり方をどう思われますか?

人気の記事
NHK青山祐子アナが第4子妊娠!良夫との出会いとは!?
CRISIS公安機動捜査隊特捜班の新キャストの特殊能力とは!?
松本伊代の線路侵入画像がコチラ!掲載中のブログが大炎上中!!

スポンサーリンク