NHK青山祐子アナが第4子妊娠!良夫との出会いとは!?

NHKの青山祐子アナウンサー(43歳)が第4子を妊娠していることが分かったそうです。
報道等によるとすでに安定期に入っていて、出産予定日は来年春頃だそうです。

しかし、43歳で4人目って、すごいですよねぇ。
少子化が叫ばれる昨今ですが、まさに良夫婦の鑑みたいな方ですね。

そんな、子供を4人も作ってしまうご夫婦が気になったので、調べてみました。

スポンサーリンク




青山祐子さんプロフィール


aoyamayuuko.jpg
出典:yaplog.jp

名前:青山 祐子(あおやま ゆうこ)

生年月日:1972年12月27日 43歳

出身地:広島県佐伯郡大野町

身長:163cm

体重:非公表

職業:NHKアナウンサー


<経歴>

1995年NHKに入局

長野に赴任時は、冬季オリンピックの中継リポートを担当し、東京のNHK放送アナウンサー赴任時は、スポーツアナウンサーを担当。

主な代表番組に「サタデースポーツ」「サンデースポーツ」「ニュースウォッチ9」「スタジオパークからこんにちは」などがある。


知る人ぞ知るNHKきっての人気女子アナで、ファンの人気も高い。

彼女をよく知るNHK関係者曰く、きっぷがよくて男よりよっぽど男らしいアネゴ肌。

結婚願望も見せずに、「仕事一本ですよ」と、よく耳にしていたそうです。

スポンサーリンク




馴れ初め



関係者によると、2人は数年前に知人の紹介で知り合い、ご主人の方から猛烈アタックで交際を申し込んでいたそうです。

ですが当時、「ニュースウオッチ9」のスポーツキャスターからメインキャスターに交代した時期ということもあり、新たな部門を任された責任感からが、青山アナは仕事を優先する事に決めたそうです。


とはいえ、仕事を優先する傍ら、休日に趣味でもあるゴルフ、カラオケなどに行き、友人関係としては交際を継続していたようです。

また、ご主人は米国大学で学んだ学歴もあり、バイリンガルという事もあって、時事問題等でも意気投合し、二人の関係を深めていきました。

本人も広島女学院高時代に新体操を経験し、また筑波大時代には弓道で全国大会優勝と、華やかな経歴を持つ根っからのスポーツウーマン。

ご主人も、米国の学生時代には、アメリカンフットボールに汗を流していたというスポーツマンで、その点からも意気投合したようです。

そして青山アナの誕生日だった12月27日にプロポーズを受けたそうです。


青山祐子アナが第4子妊娠まとめ



やっぱり、趣味と仕事での共通点で一緒なとこがあったんですねぇ。

また海外経験なんかもあったりして、価値観の共有もできてたんでしょうかね。

いい距離感で、仕事とプライベートを両立しているからこそ、4人も子供を授かれるんだなぁとしみじみ思っちゃいます。


最近明るい話題も少ないですが、こういう話題が出てくるとうれしいですね。

もっと、日本でも子作りのしやすい環境になって、少子高齢化に歯止めがかかることを祈るばかりです。

関連記事
弁護士大渕愛子さんが帝王切開で第1子出産!
弁護士大渕愛子さんが第2子男子出産!前回は帝王切開でしたが・・・
大渕愛子弁護士がブログで胸のしこりを報告!気になる診断結果は!?
若槻千夏第2子妊娠!第1子誕生時の迷言とは!?
中越典子永井大夫妻が第1子妊娠を報告!気になる二人の馴れ初めとは!?

スポンサーリンク